■ブログ内検索

■カテゴリー
■最近の記事
■最近のトラックバック
■プロフィール

さな

Author:さな
何もわからないままブログを作ってしまいました。
ここには読んだ本の中からお勧めのものを選んで、感想を書いていきますが、あくまでも感想と紹介で、書評と言えるほどのものではありません。
少しでも好みが似ている方の参考になったらうれしいです。
リンクはフリーで、トラックバックも歓迎します。
ただし、本と関係のないところからのトラックバックは削除させていただく可能性があります。
ご意見はこちらへどうぞ。
kimamawaga☆yahoo.co.jp
(☆を@に変えて下さい)

■amazon

amazonで検索

■月別アーカイブ
■RSSフィード
■リンク
■フリーエリア
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
シフト1~世界はクリアを待っている~ うえお久光

bk1

「……おれは死なない! 死なないんだ! たとえここで殺されたって、明日の朝には『向こうの世界』で目が覚めて、結局なにも変わらないんだ! そうだ、おれは、決して、死ぬわけじゃない」
「……そうだね。そのとおりだ。……でも……」
蜥蜴男の目が、閉じる。
下のまぶたが、持ち上がって。
閉じた目は、笑っているように『にっこり』として……
「あんたは、二度と『夢』を見ることは、ないよ」


一部の中高生が、眠るとRPGのようなファンタジーの世界へシフトし、その世界ではまったく別の生活を営む。
戦士がいて、魔法使いがいて、経験を積んでレベルを上げる。
本当にRPGの世界で、読み始めは「これは自分には合わないかもしれない」と思ったんですが、50ページほど読んだところで引き込まれ始めました。
表紙のアイパッチ娘がこの世界では戦士の職業を持つヒロイン、セラですが、この話の主人公はリザードマンのラケル。トカゲ男です。
で、このリザードマンが魅力的なんですよ。
戦う強いヒーローが出てくる物語って、久しぶりに読んだ気がします。
設定もキャラクターもストーリーも丁寧に作り込まれていて、半ば過ぎからは一気に読みました。
2巻を読むのが楽しみです。
スポンサーサイト


テーマ:読書感想文 - ジャンル:小説・文学

うえお久光 | 00:54:59 | Trackback(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。