■ブログ内検索

■カテゴリー
■最近の記事
■最近のトラックバック
■プロフィール

さな

Author:さな
何もわからないままブログを作ってしまいました。
ここには読んだ本の中からお勧めのものを選んで、感想を書いていきますが、あくまでも感想と紹介で、書評と言えるほどのものではありません。
少しでも好みが似ている方の参考になったらうれしいです。
リンクはフリーで、トラックバックも歓迎します。
ただし、本と関係のないところからのトラックバックは削除させていただく可能性があります。
ご意見はこちらへどうぞ。
kimamawaga☆yahoo.co.jp
(☆を@に変えて下さい)

■amazon

amazonで検索

■月別アーカイブ
■RSSフィード
■リンク
■フリーエリア
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
バッテリー5 あさのあつこ

bk1

「もう二度と、あんなことしない。おまえに、おれのことが恥ずかしいなんて、二度と言わせない」

巧と剛のバッテリー復活。
巧のお母さんが入院したり、巧がじいちゃんに説教されたり、病院の屋上でふざけた巧と剛が干してあった洗濯物を汚して怒られたり、いろいろありますが、なんといってもこの巻の重要人物は瑞垣でした。
この瑞垣というキャラクターは、幼い頃から天才門脇の側にいて、かなりひねくれまくった性格の奴です。
ラスト近くで巧が瑞垣を怒らせるシーンと、その後に巧が剛に怒られるシーンが一番の見せ場だと、個人的には思います。
次が最終巻らしいけど、とても楽しみ。
完結したら、また最初から読み直してみます。

スポンサーサイト

テーマ:あさのあつこ - ジャンル:小説・文学

あさのあつこ | 22:20:26 | Trackback(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。